HOME
»
過疎四苦八苦
»
亀の卵を狙うヘビ

過疎四苦八苦

亀の卵を狙うヘビ


バラと山野草の庭に 「どん亀」と呼んでいる土亀が卵を産んでいるらしいのです。

どん亀は庭にやって来て やわらかそうな土を掘り 産卵します。産卵を終えたら土をかけて 卵を隠してしまいますので 亀の姿を見かけないと気づきません。

先日大きなシマヘビが 土を掘ろうとしている現場を見かけた人がおられました。

その方から 「ヘビが亀の卵を狙って穴を掘っていましたよ」といわれ 現場に行ってみたら 手でなでたような浅い凹みがありました。

ヘビの好物がであることは知っていましたが 5センチから10センチくらいの厚さでかけてある土を払うとは思いませんでした。

田舎で暮らしながら 周囲の自然界のことにはある程度精通していると自負しているのですが ヘビが卵を狙って穴を掘ることは知りませんでした。

ヘビには申し訳ないのですが さっそく卵が隠されている場所の植木鉢をかぶせ ヘビの襲撃を防ぎました。

どん亀の卵が孵化して 亀の赤ちゃんが這い出す日を待つ楽しみをもらいました。