HOME
»
過疎四苦八苦
»
スクラップマニア

過疎四苦八苦

スクラップマニア


スクラップマニアということばがあるかどうか知りませんが スクラップを上手にしておられる人の話を聞きながら つい「スクラップマニア?」と思ってしまいました。

スクラップが上手に出来ている人は 整理が上手にできる人であり しかも根気がある人だろうと思います。そしてそれを繰り返しながら 次第にマニアになっていくのではないかと思うのです。

かくいう私は 今までスクラップをしようと思った記憶がなく 醒めやすい自分の性格は テーマを決めてスクラップを続けることに向いていないと思っているのです。

また負け惜しみのようにも聞こえますが スクラップをすることが 人生にとってさほど必要ではないと思っているところもあります。スクラップをしておられる人の話を聞きながら 「それがいつ役に立つのだろうか」と冷めている自分を見ることもあります。

同じことではないのですが 本を読んで素敵なことばや意見に出会ったとき その個所に傍線を引いたり付箋を挟むことはけっこうやります。

しかし後日 「どこかにあったなあ」と思い出して本を探し めくりながらその箇所を探すことがたまにはありますが 見つけて読み直しても感動が薄れているのです。

「諸行無常」。
自分を取りまく社会も自分自身も日夜変化しています。

根無し草のようになるのではないかという不安もありますが その場で目にして脳裏に焼き付けたものは 身についていると疑わずに行動したいと思っています。

ということで これからもスクラップをすることはないはずです。