HOME
»
過疎四苦八苦
»
闇に光を

過疎四苦八苦

闇に光を



お寺の塀にそって 照明を点けました。60個の電球が暗い夜道を照らします。

仏さまの教えは 人間の闇を破る光です。その事実を形にして気づいていただきたいと思い 実行しました。

地域を活性化する専門家の指導を受けながら 有志スタッフのみなさんと話し合って始めている改革の第一歩です。

この「光プロジェクト」は始まったばかりで これから少しずつ充実させていきます。

昨夜 照明が点った様子を見に道路に出てみました。お寺の塀に沿った道があかあかと照らされていました。空を見上げるときれいな星空と三日月が 「負けたよ」と笑っているようでした。

人生の闇に光を届けるお寺を実現したいと思います。