HOME
»
過疎四苦八苦
»
新しい職業が誕生しています

過疎四苦八苦

新しい職業が誕生しています


プロゲーマーとかユーチューバ-という職業があることを知りました。また千羽鶴を折る内職もあるようです。

ゲームの世界チャンピオンになるとかユーチューブの視聴回数をダントツにする人や作品が宣伝媒体になるのだそうです。

あるいはお葬式のとき、最期のお別れという儀式が行われることがあります。遺族が一人ずつ棺の中にお花を入れる儀式ですが、最後に千羽鶴がリボンのように吊された花束を入れて蓋を閉じるのです。その千羽鶴を折ることが内職として出現しているようです。

世の中が成熟してきたというのでしょうか、それとも支え合って生きることへの緊張感が薄れたのでしょうか。いずれであるにしても、新しい仕事が次々に登場しているようです。

法を犯さない仕事であれば、職業に貴賎の選択は自由ですが、そんな職業への就労者が増えることを危惧するのです。

労働人口は減少しています。新しい仕事への就労者が増えることによって、生活を便利にする仕事、何かを生産する仕事、あるいは人格を高める仕事とか助け合う仕事のような職業への就労者が減少することが心配なのです。

おもしろさがなく地味であるかも知れませんが、現在の仕事の中にあるおもしろさにも気づいて欲しいと思うのです。