HOME
»
過疎四苦八苦
»
チャンスはどこにでも

過疎四苦八苦

チャンスはどこにでも

お寺にはいろいろなお客さんがお見え下さいます。

お見えになるお客さんはそれぞれ要件があって、所要時間もまちまちです。その時間の一コマは絶好の伝道チャンスではないかと気づきました。

目的の商品を買おうとお店に来られたお客さんに、お店が買っていただきたい品物をおすすめする行為と似ています。

今までそのような意識をまったくもつことはありませんでしたし、そのような訓練をしたこともありません。

たまたま先日お見えになった銀行員の方との要件が早く終わり、お寺の悩みとか新しい試みなどのお話しをしていたら自然に仏教の話になっていました。

人生の話として響くものがあったようで、帰り際に「いいお話を聞かせていただきました」とお礼をいわれました。

あらかじめ準備をした場合でなくても、いくつかのきっかけと伝えたい教えのことばを考えておくことで、伝道チャンスはあることを気づかせていただきました。