HOME
»
過疎四苦八苦
»
いい話し

過疎四苦八苦

いい話し

オリンピックの入賞選手、中でも優勝した選手の口からでることばを聞いたり読んでいるとほんとにいいお話しが次々出ます。

大方の人は人が知ることもなかった、選手を支えた人たちや、育てた人たちの話にも感動させられます。

「優勝したこともうれしいが、そんな人生であったことがうれしい」ということばなんて、生涯聞くことが出来なかったかもしれないことばだと思いました。

世界のトップとはいわなくても、何かの仕事で成功を手にいれようとしたら、人間としての修練が欠かせないというお話しです。

あるいは、「スポンサーになって宣伝したからといって病院に来られる患者さんが増えることはありません。可能なことで応援することでみなさんに何かが伝えられたらいいのです」といったことばもありました。

一人の人の気持ちひとつで、おおぜいの人々の結束が生まれるというという事実も見せていただきました。