HOME
»
過疎四苦八苦
»
マリオネット

過疎四苦八苦

マリオネット



マリオネット劇場を見学しました。

1960年代から続いている劇場ということで、浅草の寄席のような雰囲気でした。

無造作に置かれたパイプ椅子に掛けて、身近に人形のダンスを鑑賞しました。

入館と同時に、「スペース」と「もようしもの」など、お寺に重なるものがあるような気がして、時差ぼけの頭で考えていました。