HOME
»
過疎四苦八苦
»
おもてなし

過疎四苦八苦

おもてなし

都会からお客さまがお見えになるという連絡がありました。さっそくそのお客さまのおもてなしについて、家内とあれこれと話し合っています。

いろいろな出会いをいただくのですが、それを楽しくするには迎える私たちの考え方が大切だと思うのです。

基本として思っていることは、お金では買えないおもてなしをしようということです。

お金を出せばほぼ何でも手に入る時代であり、とくに都会はその環境であるといえます。

日常では実行しようと思わない行動、選ぶことがない時間の使い方や食事など、考え方一つで出来るおもしろいおもてなしを考えようとしています。

その評価は、即時に出るものなので真剣に考えるのです。

せっかくの機会ですから、お迎えする私たちも楽しめるおもてなしを考えようとしています。