HOME
»
過疎四苦八苦
»
準備に万全はあるのかな

過疎四苦八苦

準備に万全はあるのかな

24日、25日の二日間、お寺にとっての年間最大行事「報恩講」がつとまります。

その準備の追い上げに入っています。

2ヶ月も前からボチボチと準備を始め、その都度気づいたことを準備してきました。

一月前には、お手伝いのお願いも終えました。外注していたものも届き、お配りする印刷物も終わりました。

境内の樹木の刈り込みや草取りも、数日間かかって終わりました。接待の料理に使う野菜や調味料、お茶やお菓子も揃いました。

あとは明日の大掃除と、ご仏前の荘厳だけになったと思うのですが、はたして漏れはないか心配です。

準備はどれほど周到に行ったつもりでも何か手落ちがあるようです。突然の出来事もあります。

そんな心配を抱えながら毎年の行事が始まるときを迎えます。