HOME
»
求道四苦八苦
»
わが母に勝る母なし

求道四苦八苦

わが母に勝る母なし


実母(96才)と義両親(?才・87才)の介護、介助をされているお方のお話を聞かせていただきました。

認知症が進む実母、施設に入所の義父、身体が不自由な義母、それぞれの状況、状態にその都度対応する大変さに、ただただ聞かせていただくばかりでした。

認知症の実母とのやりとりには、感情が出て、時として大声になり、怒りを感じる事もあるとのこと。そんな思いも、親子なればこそでしょう。

介護疲れを心配しました。

「親あればこその自分」を感じておられる姿に感心するばかりでした。

「十億の人に十億の母あらんも我が母にまさる母ありなん」(暁烏敏:あけがらすはや)の言葉を思い出しました。